耳鳴りとアロマ

 

 

耳鳴りとアロマについて

耳鳴りの不快な症状を和らげてくれる方法の一つがアロマテラピーで、既に女性の方で利用しているという方はいらっしゃるかもしれません。

 

アロマテラピーとは、ハーブといった植物の成分を含んだエッセンシャルオイルを使用することにより、心理面と身体面の両方から健康をもたらしてくれる方法となっております。

 

耳鳴りやめまいといった原因不明の症状は、日々のストレスや疲れによって自律神経が乱れる心因性のものだと仮定できるので、アロマで心身ともにリラックスするのは最適な方法なのです。

 

「ちょっと疲れたかな」「少しイライラしているかな」という時に、アロマの心地良い香りを嗅ぐことによってリラクゼーション効果が得られるため、ストレスを和らげることができます。

 

既に耳鳴りが引き起こされているという方は、精神的なストレスによって更に症状が悪化しやすいという特徴があるため、アロマテラピーが実に優れているということがお分かり頂けるでしょう。

 

基本的に、自分が心地良いと感じる精油を使えば良いのですが、その中でも耳鳴りに効き目があるのが心身の緊張を解してくれる「イランイラン」、不安や孤独感、うつ症状に効く「オレンジ」、ホルモンの分泌を調整してくれる「ザクロ」が挙げられます。

 

自律神経の不調を改善する「クラリセージ」や、自律神経失調症に効果がある「サフラン」、アロマオイルの中で最も有名で癒しを与えてくれる「ラベンダー」といったエッセンシャルオイルの使用も良いかもしれません。

 

それに、アロマは耳鳴りの予防に適しているだけではなく、美容にも効果的なことが判明しており、保湿対策や日焼け対策として使っている女性の方は多くいらっしゃいます。

 

上記でご紹介した精油以外にも、肩こりや頭痛に効き目がある「カモミール」、消化不良を治す「グレープフルーツ」、鼻づまりや花粉症の症状を和らげる「ペパーミント」といったようにたくさんの種類があるので、知れば知るほどアロマの世界が楽しくなるはずです。

 

もし、アロマテラピーに関する知識があまりないのであれば、「アロマセラピーケアガイド」といった本を読むのが良いでしょう。

 

この本の中では、治療家の資格を持ったセラピストがアロマテラピーについての説明を詳しくしており、初心者向けに記載されているところもメリットの一つです。

 

アロマテラピーは、自宅で簡単に行える自然治療法となっており、ストレスの緩和に適しているので、男性の方でも耳鳴りの予防として取り入れる価値は十分にあります。

 

もし、これらのアロマオイルを使っても、耳鳴りの症状に全く変化が生じないというのであれば、このサイトでご紹介している美聴泉(びちょうせん)がおすすめです。

 

美聴泉(びちょうせん)を摂取して、身体の内側から耳鳴りに効き目のある栄養素を取り入れることにより、少しずつ不快な症状を緩和してくれるので、是非購入してみてください。

 

 

>>> 美聴泉(びちょうせん)の詳細はこちら

 

 

 

 


「耳鳴りの予防」に関するページ