耳鳴りと更年期障害

 

 

更年期障害が原因の耳鳴りについて

更年期障害が原因で耳鳴りが生じるのは決して不思議ではなく、該当しそうな方は十分に注意が必要となります。

 

40代や50代の女性に多いと言われている更年期障害は、ホルモンバランスの乱れが原因で、耳鳴りだけではなく、月経不順や吐き気、憂鬱や頭痛というように、人によって大きな違いが生じているのです。

 

中には、「急に汗がビッショリになる」「急に顔が火照った感じになる」というように原因不明の症状に悩まされることもあり、日常生活に支障が出るケースも少なくありません。

 

体内のホルモンバランスが崩れると、発汗といった重要な役割を担っている自律神経にも深刻なダメージを与え、更年期障害を発症するとともに、自律神経失調症を引き起こす方もいらっしゃいます。

 

もし、更年期障害が原因で耳鳴りが生じているのであれば、更年期を過ぎれば徐々に回復していくものの、心配で落ち着かなかったり毎日の睡眠に悪影響を与えるようであれば、一度病院で検査を受けた方が良いでしょう。

 

更年期障害が原因の場合、病院を受診しても医師に「気にしないようにしましょう」と言われることはありますが、女性ホルモンのバランスを整えるために漢方薬が処方される場合があります。

 

医師の指示に従って自分の体質に合った漢方薬を服用していれば、自律神経の乱れが引き起こされにくくなり、耳鳴りといった更年期障害による症状は回復していくはずです。

 

軽い耳鳴りであれば、しばらく安静に過ごしているだけで回復することが多いものの、しつこく続いているようであれば耳鼻科を受診して、専門医のアドバイスを受けた方が良いかもしれません。

 

それに、めまいや難聴を伴う場合は、更年期障害が原因で引き起こされているのではなく、メニエール病といった病気かもしれないので、自分勝手な判断で決めない方が良いということはお分かり頂けるはずです。

 

また、更年期障害を患っていると、些細なことでも精神的にイライラすることが多くなり、ストレスが溜まって緊張状態が続き、血液の循環が悪くなって耳鳴りを引き起こすことがあります。

 

ただでさえ不快な症状が続き、ストレスが溜まりやすいデリケートな状態なので、毎日の生活で常にリフレッシュを心掛けた方が良いでしょう。

 

このサイトでご紹介している美聴泉(びちょうせん)を使用するのも選択肢の一つで、健康食品の摂取で耳鳴りが落ち着けば更年期障害の症状にも変化が引き起こされるはずです。

 

美聴泉(びちょうせん)以外にも、プラセンタやマカといった成分が含まれた更年期サプリは通販で販売されているので、毎日の生活に取り入れてみてください。

 

 


「耳鳴りのメカニズム」に関するページ