耳鳴りと電磁波

 

 

耳鳴りと電磁波について

特に身体に異常が見当たらないのにも関わらず、耳鳴りに悩まされているという方は、電磁波が原因かもしれません。

 

特定周波数を持った電磁波が脳に伝わると、骨の振動で伝えられた骨導音だと脳が判断して耳に信号を送り、その音が耳鳴りとして聞こえているという仕組みです。

 

どのような音なのか個人によって異なるので一概には説明できないものの、電磁波が原因の耳鳴りは、「ピー」という音が引き起こされるという特徴があります。

 

電子レンジや冷蔵庫など、私たちの身の回りには電化製品が溢れかえっており、常に電磁波を受けているような状態なのです。

 

そのため、正常な人では特に問題がないとしても、元々耳鳴りが引き起こされやすいという体質の方や、免疫力が弱まっているという方は、耳鳴りの症状が余計に酷くなってしまうのかもしれません。

 

この電磁波により耳鳴りだけではなく、頭痛やめまいを引き起こすことも十分にあり得るので、普段から体調の管理には注意した方が良いと言えます。

 

いくら電化製品から電磁波が発生すると言っても、家電を全く使わないような生活を送ることは現代では不可能なので、自分の体調管理に気を配るしか対策の方法がないのです。

 

このサイトでは、体調に不安を感じ、耳鳴りやめまいといったトラブルに悩まされている方に適した美聴泉(びちょうせん)をご紹介しております。

 

豊富に含まれている植物成分により、身体の内側から耳鳴りを改善していくことができる素晴らしい健康食品なので、是非美聴泉(びちょうせん)を摂取してみてください。

 

 

>>> 美聴泉(びちょうせん)の詳細はこちら

 

 

さて、現在販売されている電化製品の多くは、メーカーが工夫をして電磁波の発生が微量になるような設計をしております。

 

健康被害が少ないような努力を行っているため、実際に電磁波が原因で耳鳴りに悩まされている方は少なく、他の要因が多いのではないでしょうか。

 

それでも、携帯電話を手放さずに常にメールをチェックしたり、外出先でも調べ物をしているという生活を送っていると、身体はだんだんと電磁波による影響を受けてしまうのです。

 

確かに、電化製品の多くは便利ですし、私たちの生活になくてはならないものなのですが、耳鳴りが引き起こされて健康が阻害されるかもしれないので、長電話はできる限り避けた方が良いと言えます。

 

それでも、何が原因で耳鳴りが発生しているのか素人では判断できないことが多いので、不安な方は耳鼻科などで感受性を検査してもらってください。

 

 


「耳鳴りのメカニズム」に関するページ