生理が原因の耳鳴り

 

 

生理が原因の耳鳴りについて

女性の身体に毎月引き起こされる生理は、赤ちゃんを生むための準備が始まったという合図で、女性の一生において約35年〜40年というように個人差が生じております。

 

この誰でも引き起こされる生理が原因で耳鳴りが酷くなるという女性が多く、「何か身体に悪い部分があるのではないか?」と不安になる方もいらっしゃるのです。

 

とは言え、生理が原因の耳鳴りは、黄体ホルモンの分泌が大きく関わっており、生理予定日が近づくにつれて女性ホルモンのバランスが崩れるため、耳の機能や音の調節が上手くいかず耳鳴りやめまいといったトラブルが生じます。

 

それに、体内で女性ホルモンの分泌バランスが崩れていると、自律神経に負担が掛かって精神的な不安感が増し、それが更に耳鳴りの症状を悪化させているのかもしれません。

 

ストレスが原因で耳鳴りが酷くなりやすいということは分かっているので、少しでも毎日の生活で心身に掛かる負荷を取り除いてあげなければならないのです。

 

女性が生理前に引き起こす不快な症状を総称して月経前症候群(PMS)と呼ばれており、自律神経の乱れによって様々な症状が現れるようになります。

 

このページで説明している耳鳴りだけではなく、頭痛や身体のだるさ、下半身のむくみや眠気など、全身に不快な症状が生じるのが月経前症候群(PMS)の特徴なのです。

 

月経前症候群(PMS)が原因の耳鳴りは、致し方ない症状の一つですし、生理は毎月のように引き起こされるものなので、完全に防ぐということはできないでしょう。

 

しかし、女性によっては日常生活に支障が出る場合があり、仕事やプライベートに悪影響を及ぼすため、あまりにも生じる症状が酷いのであれば医療機関での治療が必要不可欠なのです。

 

女性外来を設けている婦人科を受診すれば、生理の度に引き起こされる症状を和らげるために薬が処方されたり、日常生活を送る上でのアドバイスを受けられます。

 

生理痛や生理不順も月経前症候群の一つだと仮定でき、女性がずっと付き合っていかなければならないことなので、専門医の指示を伺って正しい対処をしていくべきなのです。

 

生理が原因の耳鳴りだけであれば、何とか気にせずに生活を送ることができるかもしれませんが、頭がジンジンとする頭痛が毎月のように引き起こされるのは大変なことなので、産婦人科を受診するのが適しております。

 

もし、耳鳴りの症状だけを安全に取り除きたいというのであれば、このサイトでご紹介している美聴泉(びちょうせん)がおすすめです。

 

医薬品ではなく健康食品の一つなので、生理前の女性でも安心して摂取することができますし、めまいといったトラブルにも効き目があるので、是非美聴泉(びちょうせん)を試してみてください。

 

 

>>> 美聴泉(びちょうせん)の詳細はこちら

 

 

 

 


「耳鳴りの原因」に関するページ