パチンコが原因の耳鳴り

 

 

パチンコが原因の耳鳴りについて

パチンコ店に出入りする機会が多いという方は、これが原因で耳鳴りに悩まされる可能性があります。

 

パチンコやパチスロを打っていること事態に問題があるというわけではなく、パチンコ屋で流れている大音量の音楽が原因で耳鳴りが生じるという仕組みです。

 

一度も入店したことがないという方にとって、想像することができないかもしれませんが、店内に流れるアナウンスや台からのフィーバー音など物凄い音による刺激を耳が受けております。

 

そして、数時間後にパチンコ店を出ると、耳鳴りがしたり周囲の音が上手く聞き取れなかったりと、不快な症状に悩まされてしまうのです。

 

パチンコ店に長時間に渡って滞在していることが原因で生じる耳鳴りは、音響外傷や急性音響性難聴とも呼ばれており、個人の体質によっては頭痛が酷くなったり、気分が悪くなったりするかもしれません。

 

パチンコ店に行かなければ耳鳴りに悩まされることはないものの、ギャンブルは趣味の一つですし、「絶対に止めるべき」と強制することはできないです。

 

しかし、ギャンブルは自分の身体を傷付けてまで行うものではありませんし、適度に遊ばなければ意味がないので、耳鳴りをどうにかしたいのであれば、できる限りパチンコ屋さんに入らないようにしましょう。

 

このような原因で引き起こされる耳鳴りは、大音響が鳴り響く場所に足を運ばなければ防ぐことができますし、これが最も簡単な耳鳴りの対策だと説明できます。

 

もし、どうしてもパチンコが打ちたいというのであれば、耳への刺激を少しでも軽減させるためにも、封印度の高いウレタン製の耳栓を行うべきです。

 

耳栓はパチンコ店で用意されていることがありますが、ウレタン製の製品が用意されているとは限らないので、事前に薬局などで購入しておいた方が良いと言えます。

 

耳栓をしていたとしても、長時間に渡ってパチンコ店の中にいるのは耳にとって大きな刺激となるので、数時間に1回は休息を取り、外の新鮮な空気を吸うようにした方が良いかもしれません。

 

パチンコ屋さんの中は、タバコの煙で空気が悪くなっていることが多く、空気清浄機を設置している店舗は少ないので、健康のためにも適度に休憩した方が良いということはお分かり頂けるはずです。

 

自宅に帰ってきても耳鳴りが止まないというのであれば、症状が慢性化しているかもしれないので、このサイトでご紹介している美聴泉(びちょうせん)の使用をおすすめします。

 

耳鳴りに効き目のある成分を日頃からサプリメントで摂取していれば、症状の悪化を食い止められるので、是非美聴泉(びちょうせん)を毎日の生活に取り入れてみてください。

 

 


「耳鳴りの原因」に関するページ