耳鳴りとホットレモン

 

 

耳鳴りとホットレモンについて

軽度の耳鳴りの症状ならば無理に市販薬に頼らなくても、毎日の食事から摂取できる栄養素で症状の緩和を図ることができます。

 

その一つがホットレモンで、継続して飲むことで耳鳴りの症状が改善されたと健康雑誌でも取り上げられました。

 

医薬品ではないので劇的な変化を得るのは難しいものの、恐らくホットレモンに血液浄化作用と血行促進作用の2種類があるからです。

 

耳鳴りは耳周辺の血液の流れが悪くなることで引き起こされやすく、ホットレモンを飲むことで血液がサラサラになってスムーズに流れやすくなります。

 

体内の老廃物や毒素を排出するデトックス効果も持ち合わせていますし、アイスではなく温めて飲むことで冷え性の改善にも繋がるかもしれません。

 

冷え性による血行不良で耳鳴りの症状が悪化している女性は意外と多いので、ホットレモンが実に効果的な飲み物なのは何となくお分かり頂けるはずです。

 

他にも、「身体の免疫力や抵抗力を高めて病気になりにくい身体を作る」「自律神経の交感神経と副交感神経の働きを整える」という作用も持っています。

 

このように様々な効能が得られる飲み物なので、美容と健康のためにホットレモンが注目されているのです。

 

もし、「酸っぱい飲み物があまり好きではない」という方は、ホットレモンの中にハチミツを加えるのが適しています。

 

当サイトでご紹介しているサプリメントで身体の内側から耳鳴りの解消を図るのも選択肢の一つなので、美聴泉(びちょうせん)の公式ホームページで詳細をチェックしてみてください。

 

 

>>> 美聴泉(びちょうせん)の詳細はこちら

 

 

さて、ホットレモンの作り方は非常に簡単で、「コップの中にレモンの果汁を入れる」⇒「水で適度に薄める」⇒「電子レンジで温める」と自宅で直ぐに試せます。

 

コンビニやスーパーで販売されているレモン水を購入し、自宅で温めるのも良いかもしれません。

 

1日に3杯を目安に飲めば耳鳴りの緩和に繋がりますし、現代人が不足しやすいクエン酸やビタミンCといった栄養素も取り入れられるので効果的です。

 

ホットレモン以外では、青汁が耳鳴りの症状に良いと噂されています。

 

ほうれん草やケールといった葉野菜の栄養素が詰まった飲み物が青汁で、自律神経の乱れを解消して耳鳴り以外にも動悸やめまい、立ちくらみや食欲不振といった症状を緩和できるのです。

 

ホットレモンと同じように医薬品ではないので、短期間のうちに大きな効果を得るのは難しいでしょう。

 

それでも、1日に1杯の青汁を飲むだけでも健康や美容を促すことができるので、お好きな製品を通販で探してみてください。

 

 


「耳鳴りと関係のある栄養素」に関するページ