耳鳴りと関係のある栄養素

 

 

耳鳴りと関係のある栄養素について

このページでは、耳鳴りと関係のある栄養素を幾つかご紹介しております。

 

耳鳴りに効く栄養素を摂取することにより、少しずつ症状を抑えていくことができるので、毎日の食事やサプリメントで取り入れてみてください。


イチョウ葉エキス

約2億5千年前から地球上に存在している植物がイチョウで、この中に含まれているのがイチョウ葉エキスです。

 

イチョウ葉エキスの中には、フラボノイドとギンコライドと呼ばれる栄養素が含まれており、血流を改善する効果が得られるので、耳鳴りの症状を抑えることができます。

 

毛細血管の血行を促すこともできるので、耳鳴りだけではなく認知症や高血圧、冷え性の予防にも繋がるという特徴があるのです。

 

もし、イチョウ葉エキスを摂取したいのであれば、食品ではなくサプリメントとして取り入れるのが一般的で、このサイトでご紹介している美聴泉(びちょうせん)の中にもたっぷりと含まれております。

 

この健康食品を摂取しているうちに、耳鳴りやめまいといった症状を緩やかに解消していくことができるので、一度美聴泉(びちょうせん)を購入して試してみてください。

 

 

>>> 美聴泉(びちょうせん)の詳細はこちら

 

 


ビタミン類

耳鳴りと深く関係している栄養素として代表的なのがビタミン類で、毎日の食事で平均的に摂取していくことで、症状の悪化を食い止めることができます。

 

ビタミンの種類によって異なるものの、ありとあらゆる不快な症状の緩和に繋がる栄養素ですし、美肌にも欠かせないのでニキビや吹き出物を予防したいのであれば積極的に取り入れるべきです。

 

数あるビタミンの中でも耳鳴りと大きく関係しているのは、末梢神経の代謝を促進するビタミンB12、神経の機能を正常に保つビタミンB6、血液循環を促し抗酸化作用を持ち合わせたビタミンCが挙げられます。

 

また、身体を錆びさせる原因の活性酸素を取り除いてくれるビタミンEも、耳鳴りの予防として摂取した方が良いかもしれません。

 

毎日の食事でビタミン類を平均的に摂取できないのであれば、サプリメントに頼るのは一つの選択肢です。


蜂の子

クロスズメバチといった蜂の幼虫の蜂の子には、豊富な栄養素が含まれているということで、日本でも一部の地域では食用にされております。

 

何と、理想的な食品だと言われているローヤルゼリーの約300倍の栄養価があると言われており、神経の機能を高める働きがあるので、耳鳴りの症状の改善に適しているのです。

 

蜂の子をそのまま摂取するというよりも、現在ではこの栄養素が含まれたサプリメントが数多く販売されているので、通販で購入するのが良いでしょう。

 

 


「耳鳴りと関係のある栄養素」に関するページ